So-net無料ブログ作成
検索選択

「オリジナル」の回収

(大切な「オリジナル」には、No.、オリジナルであること、著作権所有者名、連絡先などを明記しよう。そして必要に応じて、デュープの作成、保険を掛けるということになる)


 「晴耕雨読」、あるいは「土方殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればよい」。これらは雨がしばらく続いた時に、私の頭の中によく出てくる言葉である。前者は気持ちに余裕がある時、後者はやや「自棄(やけ)」になりつつある時のものだ。

 いずれにしても、どうやら私が住む東京関東甲信地方は今日梅雨に入ったようである。これから約一ヵ月半の長い間、雨と上手く付き合っていかなければならない。そうその為には、「雨だから集中できること」をいくつか用意しておくことが必要だ(もっとも、海外へひとっ飛びという最終手段はあるのだが…)。

 ともかく梅雨初日の今日は、銀座へ行って、貸し出したままになっていたポジを受け取りに行ってきた。通常、時間がなかったりタイミングが合わなかったりすると、宅急便などで送り返してもらう。しかし今回は直ぐに使う予定がなかったし、銀座であれば用事もあるから、以前から時間が空いたら取りに行くことにしていたのだ。

 そう、できれば(あくまで「できれば」)手渡しで受け渡しをしたいのが「オリジナル」である。複製(デュープ)はやはり複製、そのクォリティはオリジナルには及ばないし、保険などで金銭で補償してもらっても、撮影した同じ状況は二度と戻ってこない。「その瞬間を写しとめた『オリジナル』」は、実は何物にも変えがたいタイムカプセルに他ならない…。


今日の「つぶやき」

オリジナルという感覚がなくなるデジタルデータ。

今後とも、「銀塩のオリジナルが、ぞんざいに扱われないことを願って


今日の「おさかな」

イザリウオ科 イザリウオ属 イザリウオ

学名 Antennarius striatus 英名 Striated frogfish

泳ぐ(動く)姿から「躄魚」と名がついた。砂地にポツンといるケースが多いので、他のイザリウオ属の仲間に比べて写真が単調になり易いので注意。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。