So-net無料ブログ作成

難しいプロペラ交換?、の巻。 [フジ丸]

0147031407_0130-D.jpg
 先日、緊急のお願いでやむを得ずに船を出した。何故なら、まだちゃんと整備が出来てなかったから。

 何とか無事に用事が終ったと思ったら、なんと、船が進まない。ちゃんとエンジンは回っているし、噴かせば出力も上がるのに…。

 実は後から知ったのだが、それは中にあるブッシュが滑っていて、プロペラが空回りしていたのだ(写真の黒く汚れた部分と、銀色のプロペラの部分の隙間が空いているのが分かる。本来は密着していなけらばならない)。

0147031407_0127-D.jpg
 話は前後するが、そのプロペラを外す時には凄く大変だった。

 本来ならすごく簡単な作業なんだけど、プロペラナット(写真)が塩がみで固着してぜんぜん緩まなかったのだ。

 このナットは逆ネジ(右に回すと緩む)だし、プロペラも滑っているし、初めてやるので力任せにやってプロペラのシャフト(あるいはドライブ内のギア?)を壊しちゃいけないと不安になりながらの作業だったし…。

0147031407_0126-D.jpg
 結局、友人の海人・ティラジャーマンが、パイプレンチを使って見事に外してくれた。

 もちろん、心配していたプロペラシャフトもまったく無傷でピッカピカ。

 次回外す時には固着せず簡単に外れるように、耐水性のグリスをたっぷりと塗り(ここの写真を撮ってなかったぁ〜)、まっさらのプロペラを取り付けたのだった(次の写真)。

0147031407_0190-D.jpg
 なので、ナット類が固着してなければ交換作業はすごく簡単。たぶん、自動車のタイヤ交換みたいなもの、って感じ。

 ちなみにプロペラはD13×P13で¥32,011(税込み)と安価で助かった〜。

 ところで物はついでと言う事もあり、ドライブは船底塗料で塗っちゃいました。もちろんこの塗料は電気を通さず、電食しないタイプです。

 最近、同じ塗料の色違い「黒」が海人の間では流行っているらしいんだけど、黒は嫌だなぁと思っていたら、ブルーもあることが分かりこの塗料に決定。ね、なかなかいい感じでしょ!?

 あ、そいつの詳細についてはまたの機会に!

----------

写真データまで公開している【ほぼ隔日写真館】で撮影テクニックのレベルアップを!
http://www.gokurakucho.net/gallery/diary/current.html

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。