So-net無料ブログ作成

「自慢の写真」  募集! [映像]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★           「自慢の写真」             募集!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 来春、「水の世界を撮る!」 という本を出版します。

 この本では著者の写真以外に、一般の方の写真を載せるという方針があります。
 以下がその詳細ですので、ご興味のある方は内容をご確認ください。
 http://www.gokurakucho.net/books/raichosya/raichosya_compe_details.html

 同じ書籍で掲載、ご一緒しませんか?

 ご質問・ご不明な点は「極楽鳥(白鳥岳朋)」または下記へお願いします。

 雷鳥社
 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町52-16
 「写真の学校の教科書」水中・水辺写真応募係  
 Tel:03-3469-7979/Fax:03-3468-4744
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

「JPGのみ」★悔しいです [映像]

悔しいです

悔しいです(ザブン、グルグル)!
※写真はイメージです。内容とは直接関係ありません。

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「読み込んだらRAWではなくJPG」だった。

当然の事ながら、原則的にRAW形式で撮影する。それがプライベートでも、撮りたい被写体はやはりRAWなのである。「JPGで良いや〜」的な被写体は、あまり写欲が湧いてなく、仕方なく撮っていることが多い。

それはさておき、先日、プライベートで撮った写真をパソコンに入れると、何故か、そのうちの何枚かがJPGのみで撮影されていた。「?、?、?」。

全体の設定では「RAW+JPG」にしてあるのに…。

これは読み込みの時に何かあり、CFにはちゃんとRAWデータが残っているのではと再確認したが、やはり写真は「JPGのみ」で撮影されていた。

フッと撮影データを見ると、実は自分が意図していない撮影モードで撮られていたことが分かった。撮影する瞬間は絞りとシャッタースピード、そして露出量(露出補正値)しか見ていないので、急いでいたその瞬間は撮影モードに気がつかなかったんですね。

色々と調べてみると、私が使っていたそのカメラは、「ユーザー設定」なるモードがあり、デフォルトでは「JPGのみ」の撮影をするようになっているらしい。

撮影モードは「M」、「Av」、「Tv」、「B」だけで良いから、より安価にしてもらいたいものだ(パソコンのように、機能をカスタマイズして購入できたら良いのにね[手(チョキ)]!?)。

☆美しい水中写真などは、「極楽鳥HP」でご覧下さい。
http://www.gokurakucho.net/







nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

フィルム、久々。 [映像]

久しぶりにフィルム(ポジ)で撮った。ルーペで覗いたら、やっぱり良いねぇ〜。
特に水中でニコノスRSで撮影した写真だったから、画質の差は歴然だったなぁ。

でも支払をしたら、チョッピし抵抗感があった
(大した金額じゃなかったのに、「写真=現像なし=費用かからず」の思考になりつつあるのか?)。

と言っても、デジタルでもHDDを買い足さないとだから同じなんだけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【マイケル追悼式】特にファンではないけれど…。 [映像]

さすが、である。

先日、6月25日に50歳で亡くなったマイケル・ジャクソンさんは凄いなぁ。
と言うか、【マイケル追悼式】は凄かったなぁ。
あ、正確に言えば、昔の映像があれほど出てくるイベントの制作力かな?。

亡くなってからわずか13日後に、あれほどの式を作れる(作らせてしまう)力はもの凄い
(と言っても、情報番組内でハイライトを見たに過ぎないんだけど)。

写真や映像って、撮るのは楽しいしジャンジャン増やせるんだけど、
整理をしたり編集するのはなかなか進まない、もの凄い労力がいる作業だ。
私自身、今も企画だけで終わっていて、形になっていない映像が山ほどある。
あれほどの制作パワーがあったら、苦労しないんだけどなぁ(マンパワーって部分もあるだろが…)。

いずれにしても、通しであの【追悼式】を見てみたい(今からでも可能かな?)。
特にファンという訳ではないけど、同世代であり、リアルタイムで活躍を知っていて、映像の凄さを知る者?としては…(それにしても、昔はカッコイイねぇ)。

何はともあれ、ご冥福をお祈りします。合掌!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ネットで買うか、店舗で買うか。 [映像]

昨日、◯◯◯◯カメラでキャノン EOS-50Dを買った。

ネットで買うか迷ったが、明後日から使うので、届かないことを懸念して店舗で買うことにした。
結果、ネットで買うよりも安く買うことが出来た。

さらに、6月30日までキャッシュバック・キャンペーンがあり、総額で大2枚ほど節約することが出来た。

ネットが得か店舗が得かは、タイミングによって微妙に違うらしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

キッス、15,000,000。 [映像]

つい何年か前まではフィルムだけの納品だったが、今ではデジタル写真のみ(ポジをスキャニングでも可能だが)。それも10,000,000画素以上という話になってしまった。

あ、これは私の写真をおいてもらっているロンドンのライブラリーの話。なので2〜3年前にデジカメで撮った良い写真も、受け付けてもらえない事態が出てしまった。

そんな中、EOS Kissのコマーシャルを見て、あのカメラでも15,000,000画素だということを知ったんだよね。あ〜、これじゃ、「10,000,000画素以上じゃないと受け付けない」のは仕方がないかな。

でもさ、そのうち、「20,000,000画素以上じゃないと受け付けない」ってならないかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

デジタルカメラはきれい好き? [映像]

0147030901_0603-D.jpg

 確かにもう少し気を使わなければだったかも知れないが、この辺りがデジカメのウィークポイント、面倒なところだろうか?

 銀塩カメラのフィルムにあたるのが、デジタルカメラだと撮像素子になる。そして、そこ(厳密に言えばローパスフィルター)にゴミがあったり汚れたりしていると、当然ながらそれが写ることになる。

 撮影した画像を大きなモニタで確認すると、油っぽいものが着いていたようだった(写真の二股の枝の間の丸く濃いムラ)。しっかりチェックすると、恥ずかしながら沢山着いていた。

 メーカーに送って汚れを取ってもらおうと一瞬思ったが、ロケ先だったら自分でやるしかないので、それ用のキットと、ゴミをとる道具を改めて購入した(今まではブロワーだけで済ませていた)。

 やはりデジカメ(レンズ交換の効く一眼レフ)は、相当神経質に、ローパスフィルターに着くゴミと油汚れなどを気にしないとだめだと実感した。そういう点では、フィルムの方が楽だったかも知れない。

ちなみに、以下の2点を購入し、今後も自分でやることにしました(両方で¥10,000オーバーです)。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000979270/index.html
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000824521/index.html







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

作品を見せるかたちとガンマ値 [映像]

promotion-2.jpg

営業して作品を見せるにも、昔とは随分とスタイルが変わって来た…。

 昔はポジと仕事した印刷物。重い思いをして、マウントしたポジを何百枚と、数少ない印刷物の作品を持っていったものだ。

 次の時代では、時代の流れか「ポジをきちんと見られる人が少なくなった」と思い、デジタルプリントと印刷物を持っていくようになった。ルーペを覗いてポジを覗くのが苦手な人でも、これなら分かり易く、評判が良かった?しかし、デジタルプリントする時間と、経費がもの凄くかかった。

 そして、今、私は仕事した印刷物と、デジタル画像を持っていくようになった。お会いした場でノートパソコンでお見せした後、CD-ROMに焼き付けたファイル(html形式で、ウェブ感覚で見て頂ける)を、営業先の方にお渡ししてくるという方法だ。

 これなら後の経費は少なくて良いのだが、制作する時間と手間が掛かることと、モニタにより見え方(明るさや色など)が違うという不安は残る。

 ちなみに私はMacを使用していますが、世間ではPCを使用している方が多いという理由で、その際の画像はガンマ値を2.2で調節した画像を使うことにしている。

 結局、楽は出来ないということでしょうか?

追伸
先日の営業にともないリニューアルしていたデジタル作品ファイルですが、ようやく形になりました。これでパソコン前の仕事が一つ片付き、一つ分だけ気軽になりました。

雰囲気だけですが、HPトップの右下よりお楽しみください。
http://www.gokurakucho.net/






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

取扱説明書 [映像]

 カメラの取扱説明書。購入後はちょっと見るけど、基本的なことはだいたい分かるから、そのうち見なくなる。だから取材先には持って行かない。

 しかし、今回の取材先で確かめたくなったことがあった。それはハンディカム同士で、テープのダビングが出来るかってことだった。

 ソニーのサービスに電話しても良かったのだが、あいにく時間外。仕方がないのでネットで調べていくうちに、「待てよ。PDFの取扱説明書が出ていないかな」っと。そこでソニーのHPを見てみると、ちゃんとPDFで提供されていた。

 この件で勉強した。出先にパソコンを持ち歩いている人は、取扱説明書をPDFで持っていれば良いんだと。私が使用している機材のメーカーさんは、提供してくれているかな?

「極楽鳥ホームページ」へもお立ち寄りください。
http://www.gokurakucho.net/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年に一度の?「写真塾」 [映像]

昨日から明日までの予定で、「写真塾」を開催している。参加者は一名。最後に開催したのは昨年末だから、最近は年に一度ということになるだろうか(私の撮影に同行して頂く「撮影同行」は除く)。

それほど稀にしか開催しないのは、本業でないためご依頼があればという受け身であること。そして昨今のデジタル化に伴い、「写真は簡単に撮れる」という意識で需要がないためと推測する(それとも…?)。

しかし改めて教えるとなると、デジタル写真にも多くの技術があることを再認識する。「ファイル形式」「ヒストグラム」「グレースケール」「トーンカーブ」「ホワイトバランス」「白飛び」「メタデータ」「カラーキャリブレーション」「色相」「彩度」「輝度」などなど。

やはり追求するとなると、簡単なことは何もないということだろうか?時間があったら、料理を追求してみたい私なのでした。ジャン、ジャン。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。