So-net無料ブログ作成
検索選択
沖縄にて ブログトップ
前の10件 | -

台風、梅雨の大雨、そしてイジュの影響? [沖縄にて]

0147031305_0118-D.jpg
台風7号は沖縄に上陸しなかったから良かったけど…。

でも、海に関してはウネリが入り(特に私がいる辺野古など東海岸は)、活動にかなりの影響があった。

台風の影響が無くなってきたかと思ったら梅雨入りで大雨。当然、陸から流れ込む水で沿岸の海中は濁る。さらに魚が少ない印象があるが、これはこの時季に咲く「毒があるイジュ(写真)」の成分が海に流れるかららしい(個人的には多くの魚が繁殖のために深場などに移動しているのが、たまたまイジュの花が咲く時季に合っているのかなぁと思ったりもする)。

いずれにしても、物事は深く考察しないと本当のことは分からない。ただこの時季、5月6月の沖縄はかなり厳しいかも。はぁ[バッド(下向き矢印)]


----------

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【シラヒゲウニ漁】夏がそのシーズンですが…。 [沖縄にて]

B4551_013-D.jpg
 6月1日、沖縄でウニ漁が解禁になる日です(実はそれは「目安」で、実際には様子をみて解禁を決めるようですが…)。

 今日、知り合いの海人が今シーズン初めてのウニ漁に行くと言うので同行させてもらった。そして撮影した。

 しかし今年は(も?)ウニの着き方が良くないようで、今回は「ウニを集めて、来年に繋げる」という作業に留まった(名護漁協の「名護湾」に限り)。

 撮影、「絵を撮る」という意味では残念だったが、「先の豊かさのために漁師が獲物を獲らない」という難しさは痛いほど分かるので、今日はそれで良かったなあと思った。

 

0147031205_0386-D.jpg
 ところで沖縄のウニって、シラヒゲウニなんです。

 で、シラヒゲウニって、何故か個体によりちょっと色が違ったりするんですよね。どなたか、その理由をご存知ですか?

 あ、ちなみに味は北の海のバフンウニのように美味いですよ。夏に沖縄に来られる方は、是非、一度どこかでご賞味くださ〜い。

----------

毎日新聞社のデジタル日刊紙【TAP-i(タップ・アイ)】。その毎土曜日に「海に生きる」という連載を担当することになりました。iPad、iPhone、Android搭載のタブレットスマートフォンでご覧頂けます。なお、いずれの方法でも8月末までは購読料無料となっています。

docomoFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ〜い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【MacBookPro用フード】総制作費¥600! [沖縄にて]

Photo.jpg
 MacBookProにフードを作ってみました。「TAP-i(タップ・アイ)」の週一の連載を担当させて頂いた事で、外出中に、そのMacBookProで写真の画像調整や動画の編集をする機会が多くなった(より多くなる)のがその理由です。

 でも、わざわざ購入するのもなんだし(商品でピッタリのが有るのか、無いのか分からないが…)、この程度のモノは自分でも作れるし、まずは挑戦してみたのでした。

 100均でボードを3枚、マジックテープを2ヶ(10cm四方で、好きに切れるモノ)、そして黒のガムテープを1ヶ、総制作費¥600で完成しました。作ってみたらポータブルのHDDUSBのポートハブも整理したくなり、思い切ってフードの外に取り付けちゃいました。

 モニタも見易く、パソコン周りもスッキリしてご機嫌です。さあ、原稿を用意しようっと!

 あ、もちろん取り外し可能で、畳んで携帯可能です。ジャン、ジャン。


----------

毎日新聞社のデジタル日刊紙【TAP-i(タップ・アイ)】。その毎土曜日に「海に生きる」という連載を担当することになりました。iPad、iPhone、Android搭載のタブレットスマートフォンでご覧頂けます。なお、いずれの方法でも8月末までは購読料無料となっています。

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ〜い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

【糸満帆掛サバニ走せー大会】祝・エミ丸優勝! [沖縄にて]

_MG_8676.jpg
 昨日、糸満(沖縄本島)にて「糸満帆掛サバニ走せー大会」が開催されました。

 朝、ほとんどなかった風も次第に強くなり、スタート時には7m/sほど?になったこと、ブイ3ヶ所を回るいわゆる三角レースという条件から、本来の帆掛けサバニの能力が問われるレースとなりました。

 結果、優勝は【エミ丸】。2位に2分39秒、最下位12位に29分57秒差のぶっちぎりの優勝でした。

 それにしても、フー柱(帆柱)の曲がり方が凄い!


----------

毎日新聞社のデジタル日刊紙【TAP-i(タップ・アイ)】。その毎土曜日に「海に生きる」という連載を担当することになりました。iPad、iPhone、Android搭載のタブレットやスマートフォンでご覧頂けます。なお、いずれの方法でも8月末までは購読料無料となっています。

docomoFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ〜い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【那覇空港】空港パーキングは、ココ!? [沖縄にて]

写真.JPG
 夕方に辺野古を出て、那覇のパーキングに車を止めて、日付が変わるちょい前に実家に着いた。

 で、こういう時に那覇で使わせてもらっているのが「ABC那覇空港パーキング」。理由は簡単。恐らく他のパーキングに比べて安いからである。

 色々なプランがあるが、バリュー会員コース(始めに年会費300円が必要)だと一日¥500。

 お得だと思いま〜す。

----------

docomoFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ〜い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【旧正月】自然と共に生きる感覚 [沖縄にて]

0147031002_0004-D.jpg
 今日は旧正月。明けましておめでとうございます。

 もちろん沖縄だって、ほとんどの人は新暦で動いている、生活している。その中で一番旧暦の感覚で生きているのが海人だ。

 実はそういうところに興味があって、私は沖縄に移ってきた。ただ残念なのは、まだまだ私自身がその中に身を置き切れていないのが現実である。

 いつになったら、どっぷりと浸かっているのだろうか?

写真は沖縄南部、糸満での模様。一年の航海安全と大漁を祈って船に大漁旗と正月飾りを飾る)

----------

docomoFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夜中に沖縄に戻り。そして…。 [沖縄にて]

0147031109_0009-D.jpg
 連休最終日の昨日、スカイマークの夜中便(羽田00:30発、那覇03:15着)で沖縄に戻ってきました。この便は通常より安価で良いのですが、着後、夜中は那覇空港内で過ごす事ができません。

 仕方がないのでマクドナルド小禄店でゆいレールの始発まで待つ事に。空港からは2kmということなので、歩いてみたら25分ほど掛かった(カメラバッグと帆布バッグ持ちで)。ここは24時間営業でWiFiと電源が完備してあるので、約2時間ほどパソコンで仕事。

 赤嶺駅を06:03分発のゆいレールに乗り、那覇バスターミナルを06:22発の高速バス(写真。系統番号111番)に乗って名護まで。このバスを利用するのは初めてだったけど、意外に便利。名護バスターミナルには07:55分着で¥2,020。これなら慶良間に行くのと時間的に変わらないなぁと思ったりした(なんと、費用的には某通常フェリーより¥100安い!?)。 


0147031109_0014-D.jpg
 午後からは名護消防署が開催する【普通救命講習】に参加。こういう講習は30年前のボーイスカウト時代や、ダイビングのインストラクター取得時に受講したことはあるけど、一番違っていたのは、AEDの使用方法が組み込まれていることだった。

 人が倒れていたら意識の確認、呼吸の確認、その後にCPRという流れは基本的に昔から変わりはなかったが、「意識がない時点で誰か(周りにいる誰か)にAEDを持ってきてもらうように頼み、それが届いた時点で利用を開始する」というのは、初めての経験でもありとても興味深かった。

 こういった救急法は使わずに済めば一番良いが、海やアウトドアで活動する機会が多いので、参加して良かったなぁと思ったのでした。

 ただ、あまりにも眠たく(来る時にのったスカイマークは何故か、すごく暑くてほとんど寝られなかった)、家に戻ったら傷病者のように倒れ込んで爆睡したのでした。ジャンジャン。 


----------

水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【ギンガメアジの群れ】ここのは何と18年ぶりでした!!! [沖縄にて]

_MG_0779.jpg
 ついに明けました。明けましてオメデトウございます、じゃなくて、「沖縄地方は梅雨が明けたとみられる」という宣言が出ましたね〜。

 何日か前からそんな感じはありましたので、実は(恐らく)、現地では遅かったぐらいだと思っている人も多いだろう。

 ただ、今年の梅雨明けは「1951年からの観測史上で最も早い梅雨明け」らしいですね。


_MG_0479.jpg
 そこまで古い話しではありませんが、18年ぶりに伊平屋島(上写真)&伊是名島へやってきました。ずっと来ていなかったのは分かっていたのですが、そこまで古い話しだとは感じていませんでした。

 ダイビング雑誌で写真を撮るようになってから2年目か3年目のことで、その時もギンガメアジの群れが凄かったのですが、今回もバッチリ頂くことができました(写真)。また、バッチリの撮影とはいきませんでしたが、一尋(ひとひろ)ぐらいありそうな巨大なナポレオン、ロウニンアジの老成魚、マダラトビエイ(3匹)、ネムリブカ、ナンヨウカイワリ、ツムブリ、小さなイソマグロ、バラフエダイの群れ、マルコバンの大群を1ダイブで見る事ができました。

 残念だったのはサンゴがほとんど?死滅していたこと。まあこれは、世界中のあらゆるところで同じことがあるので仕方がない話しですけど…。


----------

 ◎撮影協力:DS はいむるぶし(本部町)

----------

水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【台風2号】ソングダーの威力!? [沖縄にて]

IMG_0160.jpg
 凄かったですね。台風2号、ソングダーの威力は。最大風速は55.3メートルだったようですが、私が那覇に来てからはこんなに大きなものは初めてであり、直撃するのは7〜8年ぶりのようです(シビアに言えば、今回の中心は久米島の西を通っているので直撃ではないかも知れませんが…)。
 で、何か影響はあったかと玄関を出ると、台車を自転車のチェーン鍵で繋げていた、そのチェーンがブッチ切れていた。そして車は大丈夫だったかと見に行くと、誰かのバイクがぶっ倒れていた。


IMG_0164.jpgIMG_0161.jpg
 ただ倒れているだけなのかと思ったら、地面に跡が残っていた。
 そう、恐らく、ぶっ倒れたあとでクルクル(それはオーバー、「グリグリ」ぐらいかな?)と、引きずられていたようです。たぶん、これぐらいのバイクだと200kgぐらいあるだろうね。それほど重いモノも、簡単に動いちゃうんだね。ここは、マンションの下で、まわりは壁状態になっているんだけど。


IMG_0168-2.jpgIMG_0166.jpg
 始め降りてきた時に、エントランス脇のデッドスペースに、車のフロント部分が落ちていた。「え!?どこから飛んできたの?」って思っていたら、その答えが分かった。その車は私の車の後ろに駐車してあるモノで、見事に?、バッサリとブッチ切れていた。
 エントランスに戻ってよく見直したら、ここにはナンバープレートが付いているんですよね。これは、嫌でも直さないとです。


とにかく、今回の台風のパワーは凄かったです。那覇市内でも2〜3時間は停電になったし、明けた現在は、沖縄自動車道が全線で通行止めになっているようです。

最後になりましたが、被害に遭われたかたにお見舞いを申し上げるとともに、今後の進路にあたるところの方々の、安全をお祈りしています(決して、甘く見ないでください)。
----------

そろそろダイビングシーズンの始まり。水中写真を撮る方には、「水中を撮る!」が効果的です。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【糸満高架橋】こうして歴史は作られていく!? [沖縄にて]

0147031105_0023-D.jpg
 サバニの大工さんと知り合いになってから、幾度となく通ってきた町、糸満。海人の町であること、古いモノや風習が残っていて、個人的に大好きな町である。

 しかし、実はこの町は埋め立てという先進的な?工事が続いてきたところでもあり、その風景が刻々と変わってきたところでもある。


0147031105_0085-D.jpg
 そこに今、完成しそうなのが「糸満高架橋」である。これは糸満警察署横あたりから対岸の市立糸満保育園裏あたりを繋ぐもので、完成すれば、西崎から潮崎へ行くような場合はとくに便利になるものだ。

 古のサバニに乗って見上げると、遠くから見るのとは違う迫力がある。こうして歴史は作られていくんだなぁと、ちょっと、センチメンタルな気持ちになった。とは言え、せっかく出来るのだから、便利に使わせてもらおうっと。

 ちなみに開通は、来年2012年とのことである。

----------
水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 沖縄にて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。