So-net無料ブログ作成
検索選択
お薦め書籍 ブログトップ

【TAP-i(タップ・アイ)】昨日9月1日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_3887.PNG
 昨日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)9月1日号」の「海に生きる」は【共生】です。

 海の生き物たちが共に生きるとはどういう事でしょう?

 ちなみに2週間遅れで掲載中の「バックナンバー」は、「カリフォルニアアシカ(8月18日号)」となっています(「横位置」のみ)!

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

【名護のトウアカクマノミ3家族】を定点観測して極楽鳥HPに掲載中です。
http://www.gokurakucho.net/gallery/Touaka_Nago3Familys/index.html

個人的に撮影した御蔵島のイルカの写真で、「個体識別の特徴的な写真」を掲載することにしました。少しずつの更新となりますが、是非、お楽しみください。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日8月18日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_3531 のコピー.png
 本日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)8月18日号」の「海に生きる」は【カリフォルニアアシカ】です。

 世界自然遺産に登録された海とはどんな海なのでしょうか?

 ちなみに2週間遅れで掲載中の「バックナンバー」は、本日「小笠原の海・群島(8月4日号)」です(「横位置」のみ)!

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日7月21日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_3338.PNG
 本日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)7月21日号」の「海に生きる」は、伝統漁の【佐渡島・たらい舟漁】です。

 文化の継承は行われていくのでしょうか?

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

TAP-i(タップ・アイ)」のバックナンバーは「極楽鳥ホームページ」でご覧頂けます(※「横位置」のみ)。

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日6月16日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_2802.PNG
 本日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)6月16日号」の「海に生きる」は、奇跡のイルカの島【伊豆諸島 御蔵島・イルカ】です。

 今でこそ沢山の人がドルフィンスイムに行くようになりましたが…。

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日6月9日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_2759.PNG
 本日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)6月9日号」の「海に生きる」は、顕著な四季が感じられる【伊豆半島・春の海】です。

 さて、海に四季があるとはいかに?

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットかスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日6月2日号「海に生きる」の連載は…。 [お薦め書籍]

IMG_2733.PNG
 本日、デジタル日刊紙「TAP-i(タップ・アイ)6月2日号」の「海に生きる」は、魚類最大の魚が餌付けされているという【フィリピン・ジンベエザメ】です。

 餌付けと聞くと何やら自然を冒涜しているように思われるでしょうが、さて、その実際はいかに!

----------

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで購読無料
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【TAP-i(タップ・アイ)】本日5月26日号から連載が始まりました。 [お薦め書籍]

 昨日、デジタル日刊紙の「TAP-i(タップ・アイ)」が創刊されました。そして、本日5月26日号から、「海に生きる」という週一回(土曜日)の連載を担当させて頂くことになりました。

 タイトルの通りですが、「海」そして「そこに生きる動物と人」がテーマです。

 目標は連載100回。是非、ご覧下さい。

媒体名:「TAP_i(タップアイ)」
創刊日:2012年5月25日(金)
コンセプト:「ニュースを、さわろう」
発行元:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社の共同発行
閲覧対応端末:iPad、iPhone、またはAndroidを搭載したタブレットスマートフォン
定期購読:1ヶ月900円(毎日新聞購読者は「TAP-iプラスコース」として月額500円)
※Androidの場合に利用するGoogle playでは、現在のところ定期購読はありません。
※毎号(一ヶ月分)を必要とされない方は、1号(1日分。特別号を除く)をAppleIDを使用して85円での購入も可能です(Androidの端末はGoogle playで99円)。
無料期間:8月末まで無料
お試し期間:NewsstandやiTunesでダウンロードして頂く場合、9月以降でも「7日間のお試し期間」があります。
概要ページ:http://www.mainichi.co.jp/tap-i/
備考:誠に恐縮ではありますが、ご利用の端末などにより色々と違いがありますので、上記「概要ページ」からそれぞれの該当ページをご覧になりご確認頂きますようお願いいたします。
 
ご覧頂き、ご意見やご感想をお待ちしています。

----------

docomoのFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ~い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

【サンデー毎日】 [お薦め書籍]

 昨年の暮れに撮影したカジキのストーリーを、本日発売の「サンデー毎日2012年2月12日号」の巻頭に掲載してもらいました。

 一週間しか店頭に並ばないので、全国書店かキヨスクなどでご覧下さい。もちろん、ご購入頂けるのが一番ですが…。

 表紙は紋付袴が凛々しい中村勘太郎さんです。よ、中村屋!

----------

docomoFOMA向けアプリに写真を提供。「Fisheye」という作品になりました。FOMAをお使いの方、是非、ご購入くださ〜い。

一昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。水中写真初心者から中級者にお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【Nature Photo Annual 2012】今回も掲載して頂きました。 [お薦め書籍]

NaturePhotoAnnual2012-cover04.jpg
 沖縄に戻ってきました。東京で急用ができ、予定より一週間遅い帰宅です。

 戻ってみると郵便物の山(ちょい大袈裟。今回は小山ぐらい)。当然、宣伝や請求書などがたくさんあるのだが、そこにやや大きな包みが。

 そう、昨年から出版され今回で2冊目となる、「世界のネイチャーフォトグラフィー 2012」である。今年は写真6点を使用して頂き、表4下にも載せて頂いた(左写真)。

 載せて頂いたから言う訳ではないが、「世界の写真家がとらえた壮大な地球物語」の売り文句に嘘はない。


NaturePhotoAnnual2012-cover01.jpg
 あ、表紙は右写真のようになっています。

 お薦めの一冊です。

編集 スフィア編集部、発行 シータス、発売 丸善出版株式会社
定価 ¥1,800+税


----------

昨年、「水中を撮る!」を出版しました!よろしくお願いいたします。こんな写真が撮りたいかたにはお勧めします。

美しい水中写真は「極楽鳥ホームページ」でご覧下さい。

お遊しびーの、「沖縄のHP」内のダイビングのページ「潜るあしび」にも、沖縄の水中の写真を少しずつアップしています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
お薦め書籍 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。